上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
鎌倉の光明寺というお寺に行ってきました。
紅葉もまだなのであまり写真を撮る気にならなかったのですが
この庭を見たとたん急にやる気になっちゃって・・
すごいでしょう?ここは鎌倉なんですよ・・
ここは京都?
説明
本堂南側にあり。三尊とは、極楽浄土の阿弥陀仏とその脇士たる観音・勢至の二大菩薩を表し、五祖は浄土教を説法流布された釈尊(印度)善導(中国)法然・鎮西・記主(日本)の浄土宗五大祖師を示します。この三尊五祖が、庭園の中に石で表現されています。庭園全体の構図は、煩悩多いこの世(此岸)と救われていく彼の岸(彼岸)とを明らかに示しています。
・・・ですって
この庭は小堀遠州が作ったとも、流れをくむとも言われいるようですヨ

その後タクシーで腰越まで行ってシラスを買い
歩いて江ノ島を目指します。
目的はこちら


江ノ島です

目的はこの生シラス丼です。
やっぱりこれでしょう
『とびっちょ』はとびっちょ丼が有名ですが生シラスが乗っていないので
オンリー生シラスで行きます!
   (ワタシ的には生卵の殻が乗っているのでヒジョウ?に
        サルモネラが気になるんですけどねぇ?
お店の人はそんな事全く気にせず
 「真ん中の卵の中にお好みで醤油かポン酢を入れてかき混ぜて、
 丼ぶりにかけて下さい」だって・・

開き直ってさぁ食べようっと!
当然、醤油とポン酢両方で食べたいので
卵に何も入れずに混ぜて半分は左手前のお皿に入れ醤油
もう半分は残りの卵の中にポン酢を入れて
丼を半分ずつ卵醤油、卵ポン酢でいただきました!

結果・・生シラス丼はポン酢が合うかなぁ?
普通の人は・・
こちらは釜揚げシラスと生シラス丼です。
普通の人はこのように卵にそのまま醤油orポン酢を入れます。


食後は江ノ島の神社をお参りしました。

この輪を3回くぐってお祓いします。
今年はいろいろあったからなぁ?

秘密の輪っか
200810311534000.jpg
200810311533001.jpg
この紙に人の形なら氏名を車ならナンバーを書きお賽銭を上に置きます。
ちゃんと人の形で置いてきましたよ

可哀そうだけど・・美味しい
さてさて帰りは参道のタコせんべい屋さんに並ぶ覚悟で
帰りの時間も逆算しておりました。
目の前でタコ鉄板でつぶされ焼かれています。
ちょい残酷ですが・・お・い・し・い 
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://happycook123.blog66.fc2.com/tb.php/325-791ae55d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。