上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いつオープンしたのか知りませんがここを発見した友人が

”えっなんで地元で知らないのぉ?”

・・とワタシに言い放ちました。
それから何度行ったことでしょう・・

初めて行った時にはラッキーなことに幼稚園仲間のようなママ二人が
(1人は初めて、もう1人は相当なリピーター)
リピーターのママの指導のもとにパンを買っていたのです。・・というか買わされていた(?)

横で順番を待ちながら”ふん、ふん”とそ知らぬ顔で
耳をダンボにしていました。


こんなカンジ


手前から時計回りに・・

ワッフル ・ ベーグルラムレーズン ・ ベーグル黒胡麻きな粉 ・ ノワチョコオレンジ ・ イチジクカシュー ・ プチノワマロン ・ 
黒豆パン


最近流行の対面式ケースにあまり品物は並んでいなくて(1種類3?4個ぐらいかなぁ)
それぞれに手書きの商品名が添えられていてあくまでナチュラル。
木やかご、無漂白の紙などを使いお店の人もナチュラル(ど?ゆうことだろう?)

パンも全粒粉を使っていて過度なデコレーションはしていなくて母親の立場に立てば
安心して子供に食べさせられる&おかぁさんの手作りっぽい、でもダサくないパンなのです。



価格も良心的で上の全部で1020円!安いでしょう!?

この中で私のお気に入りはベーグルとプチノワマロンです。

ベーグルって手作りする時、輪っかにするの面倒なのでこれは良いアイディア!って思いましたが
まん中の火の通りが悪い分ゆでる時間を多くすれば良いのだろうか?
それとも焼く時間を多くすれば良いのだろうか?悩む?ッ!

プチノワマロンは栗の甘露煮とざくざくと歯ごたえの楽しいクルミがポイント
特別、栗好きではないけれど好感が持てる1品です。




スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://happycook123.blog66.fc2.com/tb.php/272-cf137231
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。